06-6836-0020

〒565-0862
大阪府吹田市津雲台1-1-4 リーザス南千里2F

吹田市 内科 胃カメラ

高血圧


電話受付・予約(自動応答)

※電話(自動応答)受付された後にキャンセルされる際は、必ず当院(06-6836-0020)までご連絡ください。

24時間ネット受付可能

アクセス

地図

阪急南千里駅徒歩2分駅から直結

駐車場10台あり

胃カメラ問診表

採用情報

院長コラム

一般患者様向け禁煙サイトはこちら!

鼻から.JP

高血圧の症状とは

高血圧の自覚症状として、頭痛、めまい、耳鳴りなどがあげられますが、高血圧であっても、これといって決まった症状は出ないこともあります。
しかし、症状がないからといってそのままにしていると、高い圧力をいつも受けている血管が傷んできます。

一番恐いのは、脳の血管が障害を受けて脳卒中を引き起こしたり、心臓の血管が障害を受けて心筋梗塞、さらには心不全へと進展したりすることです。
このように自覚症状のないまま、しかし確実に悪化して、ある日突然生命をおびやかすことがあるため、高血圧は別名「サイレントキラー(静かな暗殺者)」とも呼ばれます。


ほうっておいても大丈夫?

頭痛やめまい、耳鳴りなどが現れることがありますが、ほとんどの場合、特別な自覚症状はあらわれません。しかし症状がないからといって「ほうっておいても大丈夫」ではないのです。

症状がないために「たいした病気ではない」または高血圧であることにさえ気づかず、治療せずにほうっておくと、知らないうちに心臓や血管に大きな負担がかかり、やがて心臓病や脳卒中、腎臓病など、命にかかわる病気を引き起こす原因になります。


クリニックにきたら血圧が高くなる?

緊張したり、廊下を歩いてきた直後だったりすると、普段より高い値が出ることがあります。中には医師や看護師の白衣を見ただけで血圧が上がってしまう方もおられ、「白衣高血圧」と呼ばれることもあります。ですから、自分の普段の血圧を知っておくために、家庭で決まった時間に血圧を測ることを習慣にしましょう。

また、病院で血圧を測るときも、普段の血圧がどのくらいかを伝えればお医者さんはそれを参考にして治療を進めます。また、もともと高血圧の人が、白衣をみてさらに血圧が高くなってしまうような場合には「白衣現象のある高血圧」と呼ばれます。


一度、高血圧の薬を飲み出すとやめられない?

生活習慣の改善、減塩、禁煙、肥満解消などの努力は、一生続けることが必要です。そのような努力によって薬を使わずに血圧が十分下がる方もおられますが、残念ながら大半の方は薬が必要になるようです。
しかし、薬の種類によっては、血圧を健康な状態に保つことにあわせて合併症にも良い効果が得られることがわかってきました。
ですから副作用を恐れて勝手に治療をやめてしまうようなことはせず、合併症を予防するためにも薬剤を処方された医師の指示に従い、規則正しく飲むようにしましょう。
さらに、薬による治療中でも、生活習慣の改善に取り組むことにより、徐々に血圧が下がり、薬剤を減量したり中止したりできることもあります。もちろん、減量・中止については自己判断でなく、医師の指示に従うことが大切です。
また、「副作用かな」と思われるような症状があれば、いったん薬を飲むのを中止して主治医に相談しましょう。よりあなたに適した薬剤を処方してもらうことは、長期にわたる治療だからこそ重要なのです。


家庭で血圧を測り「血圧手帳」をつけましょう

クリニックでは、患者様ひとりひとりに血圧の測り方を指導し、「血圧手帳」をお渡ししております。
家庭での血圧の値が大切です。正しく手帳に記入してご来院ください。

※家庭で血圧を測りましょう
 
起きてから1時間以内
排尿をすませてから
食事前、お薬を飲む前 
1~2分座って安静にした後
  就床前
1~2分座って安静にした後

家庭血圧の降圧目標

患者様、それぞれに降圧目標が異なります。血圧は焦らずゆっくり下げることが大切です。
血圧が目標に達しても自己判断でお薬をやめないようにしましょう。

  家庭血圧
74歳以下の合併症のない方 135/85 mmHg未満
75歳以上の合併症のない方  145/85 mmHg未満
糖尿病のある方 125/75 mmHg未満
慢性腎臓病で、蛋白尿のある方   125/75 mmHg未満

減塩食のおすすめ

 

食べるときに塩やしょうゆ、ソースなどをかけないようにしましょう
 
しょうゆやソースは小皿にとって、<ちょん>とつけるだけにしましょう
 
食卓にいつも置いてある佃煮やふりかけ、漬物などをなくしましょう
 
ラーメンやうどんの汁は残すように心がけてください
 
かまぼこ・ちくわ・ソーセージなどの加工食品は塩分が多いことを意識しましょう
 
ごま油やオリーブオイルなど風味のある油を使うのも効果的です
 

引用文献:武田薬品工業ホームページより
監修:大阪大学大学院 医学系研究科 老年・腎臓内科学 教授
楽木 宏実