06-6836-0020

〒565-0862
大阪府吹田市津雲台1-1-4 リーザス南千里2F

吹田市 内科 胃カメラ

お知らせ


電話受付・予約(自動応答)

※電話(自動応答)受付された後にキャンセルされる際は、必ず当院(06-6836-0020)までご連絡ください。

24時間ネット受付可能

アクセス

地図

阪急南千里駅徒歩2分駅から直結

駐車場10台あり

胃カメラ問診表

採用情報

院長コラム

一般患者様向け禁煙サイトはこちら!

鼻から.JP

医療法人を設立しました

平成26年7月、更なる地域医療の充実に貢献するため、医療法人を設立しました。新居延の「新」と南千里公園の樹木をイメージした「樹」から「新樹会」と命名しました。地域の方々の頼れる太い樹になれるようスタッフ一同なお尚一層の努力をしてまいります。よろしくお願いいたします。

新しい第4世代の経鼻内視鏡を導入いたしました

平成23年4月より、第4世代の内視鏡である「フジノン社製EG-530NW」を採用し経鼻内視鏡のラインアップを拡充しました。現在世界中で使用されている経鼻内視鏡の中で最も優れた高画質かつ解像度を有しています。

今後も患者様のニーズにこたえるために低侵襲医療に貢献していきます。

『病院の実力2008』に掲載されました。

読売新聞社発行の読売ウイークリー臨時増刊2008年2月号『病院の実力2008』で当院の院長である新居延高宏医師が掲載されました。

肝臓癌治療件数の多い医師として紹介されています。また内視鏡外科学会技術認定医としても掲載されておりますのでご覧ください。

医療安全指針を作成しました。

医療現場では、医療従事者のちょっとした不注意等が、医療上予期しない状況や、望ましくない事態を引き起こし、患者の健康や生命を損なう結果を招くことがあります。

われわれ医療従事者には、患者の安全を確保するための不断の努力が求められています。さらに、日常診療の過程に幾つかのチェックポイントを設けるなど、単独、あるいは重複した過ちが、医療事故というかたちで患者に実害を及ぼすことのないような仕組みを院内に構築することも重要であります。

本指針はこのような考え方のもとに、それぞれの医療従事者の個人レベルでの事故防止対策と、医療施設全体の組織的な事故防止対策の二つの対策を推し進めることによって、医療事故の発生を未然に防ぎ、患者が安心して安全な医療を受けられる環境を整えることを目標とします。

本院においては院長のリーダーシップのもと、全職員がそれぞれの立場からこの問題に取り組み、患者の安全を確保しつつ必要な医療を提供していくものとし全職員の積極的な取組みを実践していく所存であります。